事業再生M&A

事業再生M&Aとは

・債務超過でかつ過大な債務を抱えており、通常のM&Aは難しい。
・資金繰りが厳しくなっており、事業の継続が困難。
・金融円滑化法により借入金の返済はリスケジュール(返済猶予)しているが、その先の出口がみつかっていない。
このような通常のM&Aが難しいような状況にあっても、法的整理・私的整理等で債務圧縮を図りつつ、事業継続のためのスポンサー探索をする「事業再生M&A」のお手伝いを積極的に行っております。

事業再生M&Aアドバイザリー業務の流れ

事業再生M&Aアドバイザリー業務の流れ

かえでファイナンシャルアドバイザリーの事業再生M&Aアドバイザリーの特徴

1. 会計・税務及び再生実務に関する高い専門性

かえでファイナンシャルアドバイザリーは、公認会計士・税理士といった会計・税務の専門的のプロフェッショナルを有し、再生型M&Aでは欠かせない財産評定や再生スキームの選定など専門的知識の必要とされる幅広い業務に対応することができます。

2. 独自のスポンサー候補データベースと高い成約率

かえでファイナンシャルアドバイザリーでは数多くの中堅・中小企業のM&Aを手掛けてきた実績から、スポンサー候補となる企業やファンド、個人投資家など1,000以上のスポンサー候補を集めた独自のデータベースを構築しており、案件に適したスポンサー候補の選定と高い成約率を誇ります。

3. 着手金不要でリーズナブル(割安)

かえでファイナンシャルアドバイザリーでは、再生案件についても完全成功報酬体系で行っております。着手金不要で中堅・中小企業にとってもリーズナブルな料金体系で事業再生を支援いたします(但し、事前に再生のためにデューデリジェンス等を有する場合等は別途お見積りとなります)。

事業再生M&Aアドバイザリーの業務内容及び主要実績

業種 エリア 年商 負債総額 スキーム
再生会社 ゼネコン 東京都 約40億 約30億 民事再生+会社分割
スポンサー 人材派遣 非公開
民間の戸建住宅を中心に手掛けてきた老舗ゼネコンは、公共工事における多額の損失及び人手不足や資材価格高騰による原価増により、資金繰りに行き詰まり、手形決済が困難な状況に陥っていた。弊社は、弁護士と共同でプロジェクトチームを組み、民事再生によって過剰債務を整理した上で、高い技術者を抱えている対象会社の強みに着目したスポンサー (派遣会社) に会社分割によって事業を承継することで、工事継続と全従業員の雇用維持を図ることに成功した。
業種 エリア 年商 負債総額 スキーム
再生会社 人材派遣 大阪府 約2億 約1億円 事業譲渡+破産
スポンサー 建材卸 非公開
対象会社は経営者が高齢で後継者がいないことからM&Aの検討をしたものの、新規事業の失敗により過剰債務を抱え借入金の返済が困難な状況に陥っており、通常のM&Aは難しい状況にあった。対象会社は、事業の継続を図るため、派遣事業を異業種のスポンサーに承継した上で、対象会社は破産により債務整理した。
業種 エリア 年商 負債総額 スキーム
再生会社 教育事業 東京都 約1億 約1億 事業譲渡+特別清算
スポンサー WEBサービス 非公開
教育事業を展開していた対象会社は、積極的な教室展開が裏目に出て窮境状態に陥っていたが、経営者は従業員と受講生を守るために事業継続を希望していた。そこで、弊社は弁護士と共同でプロジェクトチームを組み、金融機関に事前説明し金融調整した上で、事業は異業種のスポンサーに承継し、対象会社は特別清算により債務整理しつつ、連帯保証人である経営者個人は「経営者保証ガイドライン」により保証債務の整理を行った。
・再生スキームは、民事再生、破産、特別清算、私的整理等、状況に応じて弁護士等の専門家と連携して最適なスキームを提案しております。
・案件規模は、年商1億~30億程度の、一般的に再生においてスポンサーを探すことが難しいとされている、中堅中小企業の再生案件の実績が豊富です。
・エリアは、全国対応しております(出張対応)。
・法的整理手続きは、それぞれ申立代理人と密に連携をとって進めております。

お問い合わせフォーム

セミナー・イベント情報

無料相談会実施中

メルマガ登録

業界別M&A情報

M&Aライブラリ

GLOBALSCOPE

かえでファイナンシャルアドバイザリーは世界的M&Aアドバイザリー組織GLOBALSCOPEの
日本代表ファームです

GLOBALSCOPEの最新Annual Bookのダウンロードはこちら