コントロール・プレミアム (Control Premium)

M&Aで企業買収を行う際、被買収企業の過半数の株式を買収できる場合に、経営支配権に対して支払われる上乗せ価値 (プレミアム) のこと。「支配権プレミアム」ともいう。M&Aでは、直接経営を支配、もしくは経営上の意思決定に重要な影響を与える大量の株式の取引が行われるため、この経営支配権や影響力に対して、何らかの対価が支払われるべきだという考えに基づき、譲渡対象企業の企業価値評価をする際、その分のプレミアム価値を上乗せする。