企業価値評価 (Valuation)

買収企業が被買収企業を買収する際にいくらで買うかを決めるために、インカム・アプローチ、コスト・アプローチ、マーケット・アプローチ等の手法を用いて企業の価額を求めることをいう。この際には、企業価値だけでなく、事業価値、株式価値をはじめ、さまざまな価値評価が実施される。事業価値は、本業の事業から生み出されるキャッシュフローに基づき算出された価値をいう。企業価値は事業価値に事業に関係のない非事業資産を含めた企業全体としての価値をいう。株主価値は、企業価値から有利子負債を控除した株主に帰属する価値をいう。