株式時価総額 (Market Capitalization)

株式時価総額とは、ある上場企業の株価 (一株当たり時価) に発行済株式数を掛けたものであり、企業価値を評価する際の指標として使用される。時価総額が大きいということは、業績だけではなく将来の成長に対する期待も大きいことを意味する。時価総額は企業尺度や企業の実力の一面にしかすぎないが、市場や株主の期待値を反映した基準の一つであり、一般には企業の売上、利益、資産総額などの規模が大きいほど時価総額も高くなる傾向にある。しかし、経済情勢、政治環境などが反映された市場の状況により株価は時に過大又は過小評価される場合があるため、絶対的な尺度ではない。