事業譲渡 (Asset Purchase)

事業譲渡とは、会社の資産の全部または一部、及びこれに関連する負債の一部と合わせて、他の会社に譲渡する取引をいう。個々の財産は、個別に契約により移転するので、それぞれの手続きが必要であり、合併のように被合併会社の財産が包括的に移転されない。そのため、買い手にとって、手続きが煩雑である一方で、必要な資産だけを選択して取得できるメリットがある。