チェンジオブコントロール条項 (Change of Control)

買収の対象となる会社の事業における各種の取引契約 (金銭消費貸借契約や営業取引上の契約等) において、対象会社の株主の支配関係に変化があった場合等には、契約相手が一方的に当該契約を解除等することができるとする契約条項のこと。
M&Aにおいて、デュー・デリジェンス段階で、買収対象会社の契約をチェックする場合に、重要となる。