対等合併 (Merger of Equals)

企業の合併比率を1対1とする合併のこと。経営のリーダーシップが発揮されにくくなる場合があり、最近は少なくなってきた。