• HOME
  • M&A仲介・アドバイザリーサービス一覧

M&A仲介・アドバイザリーサービス一覧

事業承継M&A

事業承継M&A

近年、中小企業経営者の高齢化が進み、経営者のご子息が経営を継がない傾向にあります。そのため、黒字経営にもかかわらず、後継者の確保が困難という理由で廃業をしているケースも多くあり、社会的損失の側面からも看過できない大きな問題となっています。親族や従業員等に後継者候補がいない場合、従業員の雇用、取引先の維持等のため、会社を第三者に売却することによって事業を継承し、永遠に事業の発展に寄与することが可能となります。

クロスボーダーM&A

クロスボーダーM&A

かえでファイナンシャルアドバイザリーは、日本の独立系M&Aアドバイザリー会社としては数少ないクロスボーダーのM&Aアドバイザリーサービスを積極的に提供しています。企業文化や会計・税務などのルールが異なる難解な海外のM&A案件について、海外の現地パートナーと組んで、お客様が現地企業を買収するにあたり、必要不可欠な情報の入手や的確なアドバイスを提供致します。

事業再生M&A

事業再生M&A

「債務超過でかつ過大な債務を抱えている」「資金繰りが厳しく、事業の継続が困難」「金融円滑化法により借入金の返済はリスケジュールしているが、その先の出口がみつかっていない」。このような通常のM&Aでは難しいような状況にあっても、法的整理・私的整理等で債務圧縮を図りつつ、事業継続のためのスポンサー探索をする「事業再生M&A」のお手伝いを積極的に行っております。

PMIコンサルティング

PMIコンサルティング

PMIとは「経営統合」と訳され、M&A後に当初計画したシナジーを獲得するために、組織統合マネジメントを推進していくプロセスを言います。M&Aは案件がクローズすること自体が目標ではなく、M&A後の統合化の成功によって目標が達せられます。かえでファイナンシャルアドバイザリーのPMIコンサルティングは統合後の経営を成功に導くべく、クロージング後のあるべき組織、経営管理体制等の提案を行うとともに、その実行をサポートいたします。

株価算定

株価算定

M&Aを実行する場合において、株式の評価をいかに決定するかは、M&A成功のための大きな鍵となります。M&A実績が豊富であるかえでファイナンシャルアドバイザリーでは、形式的な株価評価ではなく、それぞれのM&A・企業の実態に即した、M&A成功につながる合理的・客観的な株価評価を提供しています。

財務デューデリジェンス

財務デューデリジェンス

デューデリジェンスとは、買い手企業が弁護士・公認会計士等の専門化に依頼して行う売り手企業の精査のことです。法務、財務、事業等様々な面から企業や事業の実態を正確に把握するために実地調査を行います。かえでファイナンシャルアドバイザリーは、買収監査を効率よく実施することによりリーズナブルな予算でサービスを提供いたします。

資本政策アドバイス

資本政策アドバイス

経営者は、企業価値を向上させるために資本コストを常に意識して経営にあたる必要があり、投資を行う場合、資本コストを上回る収益率をあげるプロジェクトを選択する必要があります。かえでファイナンシャルアドバイザリーでは、資本コストを意識した最適な資金調達方法や企業価値を高める資金運用方法を専門家がアドバイスいたします。

お問い合わせフォーム

セミナー・イベント情報

無料相談会実施中

メルマガ登録

業界別M&A情報

M&Aライブラリ

GLOBALSCOPE

かえでファイナンシャルアドバイザリーは世界的M&Aアドバイザリー組織GLOBALSCOPEの
日本代表ファームです

GLOBALSCOPEの最新Annual Bookのダウンロードはこちら