代表のご挨拶

私は、公認会計士・税理士として20年以上に亘り、中小企業のオーナー経営者様のあらゆるご相談 (会計、税金対策、経営管理体制の構築等) に応えてまいりました。 その中で、担当させていただいた中小企業様の後継者問題へ取り組みが不足していたために、オーナーが亡くなった後、後継者がなかなか決まらず、その間、その企業様が大変な経営危機に陥ったという、私自身苦い経験をしたケースもありました。

そのとき、事業承継問題は、早い段階から計画的にきちんと対応していかなければ事業・技術の存続、雇用の維持、ひいては日本経済にたいへんな影響を与えるのではないか、という強い危機感を持ちました。

現在後継者不在で悩んでいる中小企業は全体の50%以上あるといわれています。また、10年以内に60%が世代交代しなければなりません。また、毎年約12万社が廃業していますがそのうちの1/4が後継者不在が原因です。

後継者問題は、高齢のオーナー社長だけの問題ではありません。若手経営者でも早期に事業を売却して、次の夢の実現に向けて新たな出発をしたいという方も対象になります。

日本では、創業した事業を譲りたいときに譲れるような事業売買のマーケットがまだまだ諸外国に比べ未熟です。開業率が低いのも、やりたい事業をまず買収して始めるという慣習がなく、M&Aマーケット、M&A融資等も整備されていないからかもしれません。

かえでファイナンシャルアドバイザリーは、中小企業及び企業経営者がM&Aの手法を使ってダイナミックにいきいきと活動できるようなインフラを整備したいという思いで創業しました。

従業員一同使命感を持って、中小企業のさまざまな問題解決を通じて日本経済活性化に貢献できるよう努力していく所存でございますので、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。




代表者紹介

代表取締役  佐武 伸 Shin Satake

朝日監査法人 (現あずさ監査法人) にて上場企業数十社の会計監査、システム監査、株式公開準備 (IPO) プロジェクト等に参画。その後、奥田公認会計士事務所で中堅・中小企業の国内・国外税務戦略立案、株価対策、IPO等の幅広いコンサルティング業務に従事。
関西学院大学商学部卒
米国サンダーバード国際経営大学院卒
(MBA取得、国際経営及び企業評価専攻)

【資格】
公認会計士、米国公認会計士試験合格 (モンタナ州)、税理士、宅地建物取引主任者

【公的役職】
元日本公認会計士協会品質管理委員・元大阪地方裁判所会社更生法補佐員



【セミナー講師】
「技術ベンチャーのためのM&A戦略」パワーポイント資料(PDF)
(2007年1月23日 東京農工大学)

「中小企業オーナーのためのM&Aセミナー」パワーポイント資料(PDF)
(2007年12月4日 フォーバルビジネスカレッジ)

お問い合わせフォーム

無料相談会実施中

メルマガ登録

業界別M&A情報

M&Aライブラリ

GLOBALSCOPE

かえでファイナンシャルアドバイザリーは世界的M&Aアドバイザリー組織GLOBALSCOPEの
日本代表ファームです

GLOBALSCOPEの最新Annual Bookのダウンロードはこちら

BOOKS

  • M&Aコンサルティングの実務

    ゼロからM&Aコンサルティング会社を立ち上げた経験とノウハウを余さず公開

  • M&Aによる事業再生の実務

    経営危機企業再生の生命線となるスポンサー探索・選定のすべて